もうすぐ節分ですね

節分

今年の節分は、2月3日(水)です。

節分は、毎年2月3日でしょ? と思われた方いますよね。
実は、違うんです。
説明は長くなるので。。。簡単に言うと「太陽と地球の位置関係」で決まります。

2021年と2025年は、2月2日なんですよ!

ざっくり過ぎましたね。(笑)

 

節分と言えば、豆まきと恵方巻きです。

今年の方角は、南南東

一言も話さずにお願い事を心の中で唱えながら食べないといけません。
子供の頃は、黙って食べることが苦痛でした (^_^;)
今では、楽しく食べることが一番! と思って、神様がいらっしゃる方角だけ向いて話しながら食べてます ♪

 

「鬼は外!福は内!」

豆撒き1

邪気を払うという意味での豆まき。

心の中の鬼は退治しないといけませんが、家庭でも職場でも少し怖~い鬼がいたほうがいいかもしれませんね。(Y.Y)

 

 

 

I 市立中学校 給食室改修機械設備工事

 

工   期 : 平成27年7月17日 ~ 平成27年8月31日

工事概要 : RC造  地上1階  194.76㎡
空調設備工事・給排水衛生・ガス設備工事

学校の夏休みを利用して給食調理室の全面改修工事を行いました。

工期が非常に短い中での工事でした。
機器等、資材の発注がキーポイントになり、納期が間に合うかどうかヒヤヒヤしました。

 

施工前

施工前

施工後

郷荘中学施工後

若干、関係者様にはご迷惑をお掛けしましたが、何とか工期内に無事に作業が完了し新学期からの使用に支障なく竣工を迎え、子供達に給食を提供することが出来て良かったです! (担当 K.S)

S市産業振興センター 本館4・5・屋上階 空気調和機改修工事

工   期 : 平成27年4月10日 ~ 平成27年10月31日

工事概要 : RC造  地上5階  7,460㎡
空調設備工事・電気設備工事

 

屋上からの写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空気調和機の老朽化による更新工事

工期は、4月からの予定でしたが、実際に施工が開始されたのは10月からでした。
施工までの期間は、打合せや現地調査が必要でした。

工事中、特に注意したことは撤去時・作業時の騒音でした。
隣室で会議等が行われている状態でしたので、撤去作業を1日に集約し音の出る作業を最小限に止め、利用者の方々に影響がない様に注意を払いました。

 

施工前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

施工後

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

施設ご担当者様との作業・工程の打合せを密に行い作業を行いましたので工期内で完了することが出来ました。(担当 K.S)

明けましておめでとうございます

お正月に香港・マカオに行ってきました。

DSCF0335  314

特にマカオがポルトガル植民地時代の跡が色濃く残っていてとても素敵な都市でした。

その中でも聖ポール天主堂跡で17世紀に建築された建物ですが、今は一部しか残ってません。

建設には、江戸時代キリシタン弾圧で逃げてきた日本人も参加したそうです。

1

聖ポール天主堂が異質なのは、マリア様を囲むように日本の菊の花と中国の牡丹の花が彫刻されていました。

それに左右に龍の彫刻があり、西洋と東洋の混在した聖堂は唯一ここだけだそうです。

それが世界遺産になった理由でもあるそうです。

納骨堂には日本人の名前もあるそうです。

意外なところで日本の先祖の魂に触れたような気がしました。

 

ところで。。今年は申年ですが、申年に贈られた下着を身に着けると元気になり、病が治るそうです。

ご両親に贈ってみてはどうですか (N.H)