季節の変わり目に「お困りごとリフォームメニュー」

今日から4月です。
でもさむいです。
まだつぼみの桜並木には提灯も吊るされて、百貨店やホテルなどでは見た目にも心躍るお花見弁当の競演。もう準備は万端。
つぼみの近くへいくと「そんな焦らせんとってや…」なんてぼやきが聞こえてきそうなくらい日本全国が開花はいつか、満開の時期は?とスタンバっています。
私が新入社員のときは夜桜見物の為に朝早くから大阪城公園の場所取りに行かされましたが今もそんな風習は受け継がれているのでしょうか。

待ち遠しく恋い焦がれた期間が長いほど喜びは大きいです。

もうちょっと。
もうちょっと。

梅雨や夏の暑さ対策におすすめのリフォームメニューのチラシを作成しました。
5月号の「情報誌ぱど」にも掲載してもらいます。(泉北地域限定ですが・・・)
PDF窓ガラスを対策すればエアコンの効率が上がります。
根拠は、ガラスに特殊な金属膜がコーティングされているので窓から侵入する熱射や熱気をシャットアウト。そのため室内の温度もあまり上昇せず、エアコンの設定温度が高めでもすぐに快適温度になるからです。
01_img01

みんな困っている結露。
結露は外気で冷たくなった窓ガラスやサッシに室内の暖かい空気が触れて液体になることによって発生します。
エコガラスは冷たい外気を伝えにくいので結露防止に高い効果を発揮します。
結露

ガラスの交換でエアコンの効率がよくなりました。この夏はエアコンの稼働率がかなりダウンすることが期待できます。プラスしてエアコンを買い替えるとさらなる節電に貢献できそうです。
でもまだまだ現役なエアコンを買い替えるのはなかなかの勇気が必要です…

エアコンの心臓部分(コンプレッサー)を稼働させるためにかなりの電力が必要です。
その必要電力はエアコン全体の消費電力の89%を占めます。
そのコンプレッサー部分の改良を重ね、その企業努力の結果、現在の省エネタイプのエアコンが誕生しました。
1997年製→1,201kWh      2014年製→827kWh
その差は歴然です。

消費電力量の多い電子レンジ。あたためなどは2分程と使用時間がとても短いのでさほど電力を必要としません。
だけどエアコンは比較的長時間使用するのでその消費電力量は高くなります。

ちょっと思い切ってリビングだけ買い替えてみようか…

実際、わたくし2016年夏に15年前のエアコンを買い替えました。
暑がりだしけっこうがっつり使用していましたがその電気代には正直びっくりしたほどです。
kutikomimaru


そしてまっしろなエアコンがやってくると壁紙の薄汚れた感じがけっこうクローズアップされます。全面を張り替えるのはたいへんです。でもエアコンがついている面だけを張り替えるだけでけっこうなプチリフォーム感が味わえたりします。
一面だけなら  ちょっと冒険かな?って思う色や柄をチョイス!昨日までとは違う驚くほどおしゃれな空間が誕生します!
家に帰ることが楽しみになったり♬
wall_tori_01 pEiBI8Q0lw

 

 

 

 

 

 

おススメです

 

今回のチラシはこんな思いから作成しました。

エコガラスのこと、エアコンのこと、疑問に思ったことがあれば
フリーダイヤル0120-29-0722 井上  もしくは一番下の箱の中にコメントを残していただければと思います


来週から春本番になりそうです
春の装いに街中も華やぎそうです

 

ではまたです

m.i

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です