コーポレート
奨学金返還補助手当の導入

泉陽冷熱株式会社(本社:大阪府堺市南区、社長:吉田 勘哉)は、平成31年4月より、奨学金返還補助手当を導入いたします。

導入の経緯としまして、新卒採用を開始してから多くの学生と接する機会を持つ中、奨学金を利用している学生の割合が非常に高いと実感した事、また奨学金を返せずに自己破産した人が過去5年間に延べ1万5,000人にのぼり、そのうちの約半数が親や親戚などが保証人であるとの報道があった事などを併せ、一見豊かに見える日本の学生の半数近くが「経済的理由で修学が困難な学生」という状況に違和感を覚えた事にあります。

大学の授業料が高騰していることも大きな問題で、未来ある若者の修学を経済的に支援する目的の奨学金で、社会に出た若者が冒頭のような金銭トラブルに陥っていては本末転倒です。

大学授業料の推移

こうした背景を鑑みて、当社に入社した若者に対して、安心して働ける環境を提供する目的で、本制度の実施を決定しました。

奨学金返還補助手当以外にも、家賃補助手当や完全週休二日制の導入などが決定しており、今後も若者にとって希望有る労働環境を提供出来る企業として尽力して参ります。

この記事に関するお問合せ先
泉陽冷熱株式会社 担当:会社を元気にする部 松下・三浦
TEL: 072-292-0722  E-mail: faci@senyo-r.co.jp